(新車情報)

★アリーナ鎌ヶ谷通信★

2018.07.02

安全をサポートする機能もますます充実。ソリオ、ソリオ バンディット誕生!

ソリオ バンディット

 

 

 

 

 

 

 

予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」と衝突安全性能を強化した
ソリオ、ソリオ
バンディットが誕生しました!

衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」には、
夜間の歩行者も検知する「夜間歩行者検知機能」を追加。
「後退時ブレーキサポート」「後方誤発進抑制機能」「リヤパーキングセンサー」を新たに設定し、
危険回避をサポートします。(※1)

また、車間距離を保ちながら、自動的に加速・減速する「アダプティブクルーズコントロール」や、
ヘッドランプを自動でロービーム、ハイビームに切り替える「ハイビームアシスト」を追加しました。(※1)

メーカーオプションの「全方位モニター用カメラ装着車」には、
クルマの周囲360°を立体的に表示する3Dビューを採用。
見通しの悪い場所で人などが近づいてくるとお知らせする「左右確認サポート機能」も前後に装備し、
運転席から見えにくい周辺状況の確認をサポートします。(※2)

ソリオについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/solio/

ソリオ
バンディットについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/bandit/

※1 ソリオHYBRID
SX、HYBRID MZ、およびHYBRID MX・Gのスズキ セーフティ サポート装着車、
   ソリオ バンディットHYBRID SV、HYBRID
MV。
※2 「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」はメーカーオプションです。

posted by スズキアリーナ鎌ヶ谷  | 2018年7月2日
店舗情報へもどる